ブログをホームページ内に移行します。

  • 2018.11.24 Saturday
  • 17:42

ブログをホームページ内に移行することにしました。

 

このブログは、おかげさまでアクセス数が比較的多く推移しているのですが、ホームページの方は伸び悩み気味。

そこで、ホームページ内にブログを設置し、ホームページも見ていただけるようにします。

 

以前から、ホームページとブログのアドレスが全く違っていて、うまく誘導しずらいと感じていたのですが、ホームページのブログ機能も比較的活用しやすいことが分かったので、ここで思い切って移行することにしました。

 

今後は、こちらのブログの記事を整理しつつ、残しておきたいものはホームページに移行します。

移行作業が終わったら、こちらのブログは閉鎖する予定です。

 

今後新しい記事は、基本的にホームページ内にアップしますので、よろしければそちらをご覧ください。

 

ご訪問ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

若石足もみ処中村屋 ホームページ

https://ashi-nakamuraya.jimdo.com/

おススメの健康予報〜もっと健康予報を活用しましょう!

  • 2018.06.17 Sunday
  • 10:00

「健康予報」は、お天気の変化が健康に与える影響を予測して注意喚起を促すものです。

普段は聞きなれない言葉ですが、実は「花粉予報」「紫外線予報」「熱中症予報」など、既によく知られているものもあります。

 

でも、まだまだ知られていないというのが現状のような気がします。

 

今年(2018年)のゴールデンウィーク頃、ロシアの森林火災の影響で、北海道地方でPM2.5の値が数日間大きく上昇しました。

旭川の観測点では、環境基準の約3倍の数値になり、屋外での運動などは控えた方が良いレベルになった日もあって、テレビや新聞でも報道されました。

 

しかし、後日講座でその時の話しを取り上げたところ、数値が上がっていること自体を知らなかった人がいました。

また、その報道は知っていたけど、その意味が十分に分からなかったという人もいました。

 

PM2.5の数値に関しては、健康被害が生じる可能性があるのですから、私は日常の天気予報の警報や注意報と同じように報道してほしいと思っています。

実際、数値が上昇した時に「目が痛い」「喉がいがらっぽい」という知人が多くいました。

 

健康予報の話しに戻りますが、PM2.5の予報だけでなく、日常生活の中で役立つ情報、健康を維持するために活用できる予報が、インターネットやアプリで入手できるようになっています。

 

健康気象アドバイザーの勉強をした中で、私自身が実際に活用したり、「これは役立ちそう」と思った幾つかの健康予報やアプリを紹介します。

どの情報が役に立つかは、人それぞれだと思いますが、ぜひご自身に合うものを見つけてみてください。

 

 

1、日本気象協会〜tenki.jp

日本気象協会は通常の天気予報も発表していますが、その他に花粉予報、熱中症予報、PM2.5予報なども発表しています。

 日本気象協会ホームページ http://.tenki.jp 

 

 

 

2、バイオウェザーサービス

お天気と健康の関係を研究している「いであ」という会社が運営しています。

地域ごとに関節痛やぜんそくなどの予報が見られるほか、通常の天気予報、お天気に関するコラムなども充実しています。

 バイオウェザーサービス http://www.bioweather.net

 

 

 

3、ぜんそく天気予報

ぜんそくに関する情報のホームページ「チェンジ喘息」内にある予報です。

発作の危険度を、全国の地域や都市ごとに見ることができます。

 ぜんそく天気予報  http://naruhodo-zensoku.com/forecast/index.html

 

 

 

4、環境省大気汚染物質広域観測システム「そらまめ君」

健康予報は発表していませんが、呼吸器系に疾患のある方であれば、PM2.5などの汚染物質の濃度が気になると思います。

このページでは、全国各地の汚染物質の濃度を1時間ごとに発表しています。

 大気汚染物質広域観測システム「そらまめ君」 http://soramame.taiki.go.jp

 

 

 

5、PM2.5まとめ 

「そらまめ君」のデータから、PM2.5の値だけを独自にまとめてリアルタイムで発表している、個人のページです(凄い!)

過去1週間や24時間の推移などもグラフで分かりやすくまとまっています。

私も、PM2.5の値を調べる時は、まずこのページをチェックします。

https://pm25.jp/

 

 

 

6、頭痛予測アプリ「頭痛〜る」

お天気の変化による偏頭痛の症状がある方向けのスマホアプリ。

地点を登録すると、その場所の気圧変化がグラフで表示されるので、頭痛がありそうな時間帯を予測できます。

頭痛だけでなく、お天気による体調の変化がある方にもおススメ。

下のサイトからダウンロードできます(iPhone版、Andoroid版あり)

https://zutool.jp/

 

 

 

これらの健康予報は、花粉や熱中症の予報はテレビや新聞でも見ることがありますが、それ以外はほとんどがインターネットでの発表ため、ネットを利用しない高齢者の方などは気軽に予報に接することができません。

 

これらの情報を必要としている人は、きっと多くいると思います。

ぜひテレビや新聞などでも見られるようになってほしいものです。

 

 

※2015年4月1日記事「春の健康管理に健康予報を活用しましょう!」に、

加筆・修正して公開しました。

http://ashi-otenkiya.jugem.jp/?eid=89

 

 

若石足もみ処 中村屋ホームページ

https://ashi-nakamuraya.jimdo.com/

劇団四季「ソング&ダンス 65」旭川公演

  • 2018.06.02 Saturday
  • 15:38

劇団四季の「ソング&ダンス 65」旭川公演を観てきました!

 

旭川公演のパンフレット。

 

素晴らしい舞台を観ると足取りも心も軽くなりますが、まさにこの公演がそれで、

圧倒されました。素晴らしかった!

 

作品に関しては、こちらのページをどうぞ。

劇団四季ホームページ 作品紹介「ソング&ダンス65」

https://www.shiki.jp/applause/songanddance/

 

ソング&ダンスシリーズは、既存のミュージカルなどの曲を新たにアレンジして構成したショーです。

正直言うと、あまり期待していませんでした。

このシリーズを前に観たのは十数年前でしたが、その時はあまり面白くなく(失礼…)、

今回も「まぁ、観ておこうかな…」程度でした。

でも、良い意味で裏切られました。凄かった!

 

その凄さを一言で言うと「この劇団、何でもできるんだな」ということ。

今までの四季で見たことがなかったコンテンポラリー系のダンスも、マリンバのアクロバティックな演奏も、

どこをとっても「それっぽい」ではなくて、きちんと身につけている感じがしました。

この前の全国公演は「アンデルセン」でしたが、そこでは素晴らしいクラシックバレエが演じられました。

古典的なものからコンテンポラリーまで何でもできてしまう四季の凄さ、それができる人がいる層の厚さ。

ミュージカルだけじゃなくて、本格的なバレエやオペラもできるのではないでしょうかね…それも観たいような気がする。

 

歌のソロを担当していた方々も素晴らしかったのですが、その中でも瀧山久志さんと木村智秋さんが良かったですね。

瀧山さんは、ミュージカル「アラジン」日本版のジーニー、オリジナルキャスト。

独特の軽妙さで笑いを取る様子は、まさにジーニーそのもの。

あれが旭川で見られただけでも満足♪

 

ミュージカル「アラジン」の観劇記は、こちら。

劇団四季ミュージカル「アラジン」東京公演

http://ashi-otenkiya.jugem.jp/?eid=250

 

そして、木村智秋さん!

凄かった!ブラボーでした!

今回の公演を観て非常に満足したのは、この方の歌が聞けたというのが一番大きいかもしれません。

ウィキッドの「自由を求めて」では、ラストのロングトーンの凄い声量にビックリ!

キャッツの「メモリー」では、クライマックスの「♪お願い〜」の所で、初めて涙腺が緩みました。

こんなに良い歌だったんだ。

最後のプログラム「サークル・オブ・ライフ」でも圧倒的な存在感と歌声。

 

私の隣に、ちょっとご年配の女性が座っていたのですが、「メモリー」が終わった時にお連れの人と「いやぁ、凄いね!素晴らしいね!」と語っていました。

通常であれば、公演中のおしゃべりはご法度。私も「静かにしてください」と注意するところなのですが、

あの歌声を聞いた後では「そうですよね、凄かったですよね!」と一緒に感想を共有したい気持ちになりました。

 

素晴らしい歌声でした。ありがとうございました。

 

 

以前見た同じシリーズよりも、出演者の個性がより感じられて、飽きることがありませんでした。

また、久しく見ていない作品の曲も流れたため…エビータとか、アスぺクツ・オブ・ラブとか…また観たいと思いました。

ぜひ、また上演してください。

個人的には、アスぺクツ希望。

 

 

ソング&ダンスの全国公演は、この後も続くようです。

おススメです!

 

 

若石足もみ処中村屋ホームページ

https://ashi-nakamuraya.jimdo.com/

 

 

 

 

 

冬だから水分補給をしっかりしましょうね!

  • 2017.12.13 Wednesday
  • 16:40

東川もすっかり雪景色になりました。

 

最近いらっしゃるお客様に多いのが、足がカサカサな方。

 

「お水飲んでますか?」と聞くと、ほとんどの方が「夏は気をつけて飲んでいたけど、

冬はあまり・・・」と仰います。

 

冬こそ、しっかり水分補給してください!

 

もともと冬は乾燥する季節ですが、特に北海道は暖房を使用するため屋内はとても乾燥します。

そのため、自分で気がつかないうちに体から水分が蒸発しています。

 

夏と同じように、こまめに水分補給してください。

 

水分補給でインフルエンザや風邪の予防にもなるようですよ♪

全国保険健康協会ホームページ「季節の健康情報」より

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h24/1030-114569

 

水分補給の時におススメなのが、お白湯です。

 

体を温めることにも繋がります。ぜひお試しください。

中村屋では、施術後に約500mlのお白湯を飲んで頂いています。

体の中の老廃物を早く外に出す意味もあります。

 

 

若石足もみ処中村屋 ホームページ

http://ashi-nakamuraya.jimdo.com/

 

 

菜乃屋さんの「わさび新芽しょうゆ漬け」は美味しい!

  • 2017.12.12 Tuesday
  • 16:03

この時期になると、我が家で毎年お取り寄せをしている商品があります。

 

それは、菜乃屋さんの「わさび新芽しょうゆ漬け」!

静岡の「菜乃屋」さんの商品です。

 

菜乃屋ホームページ

http://www.nanoya.jp/

 

菜乃屋さんの商品に初めて出会ったのは、十年程前だったと思います。

妻が浜松に出張に行ったとき、お土産に買ってきたわさびにチラシが入っていました。

それが菜乃屋さんのチラシで、その中のいくつかの商品が美味しそうだったので

「今度頼んでみようか?」ということになり、注文したのが最初でした。

 

菜乃屋さんではわさびだけでなくて、メロンや大根、ゴボウなどの漬物、佃煮なども売っているのですが、

中でも一番おいしいと思ったのが、この「わさび新芽しょうゆ漬け」です。

 

例年、大体11月下旬〜2月くらいまでの季節限定商品。

初めて頼んだ時に、あまりにも美味しかったので、それからほぼ毎年欠かさず注文しています。

 

口に入れるとツーンと辛いのですが、後味がとても爽やかで、後を引きます。

これだけでも酒の肴に最高。

 

一番おススメの食べ方は、温かいご飯にのっけるのですね!

ごはんの量が少なくて、あまり美味しそうに見えないけど(^^;

 

その他にも、練りワサビの代わりにお刺身に使ってもいいし(白身よりも赤身の方が合います)

うどんやそばに入れても美味しいです。

 

お取り寄せもできるので、ぜひぜひお試しを♪

 

菜乃屋ホームページ

http://www.nanoya.jp/

 

 

若石足もみ処中村屋 ホームページ

https://ashi-nakamuraya.jimdo.com/